ケツに 火を付けた

農家になって15年。4月からは16年目の今年。
私・マジマヒロユキは重たい腰を上げ新たな事にチャレンジして行きます。

自分が農業を継ぐなんて・まっぴら御免だった筈なのに、
今・私は”なんとか農業で結果を出したい!” そう考え、日々の作業に取り組んでいます。

私の幼少期には考えられませんでしたが、今や農業は格好良い仕事なんだそうです。

野菜を作ることは、実際誰にでも出来ること。
種を蒔きさえすれば大概の野菜は収穫出来ます。
農家としてのプライドを持って仕事しているところで、通りがかりの方に”精が出ますね”などといわれるのは
農業くらいなもんでしょうが、それだけ、皆さんにとっても身近な事を日々やっているのが農業なんでしょうね。

せっかく農業が世間的にはチョット良い見方をされるようになってきた訳ですから、
農家自身も農業の有り方を考えるべきです。

今までの、そして現在でも大多数の農家は自分の価値を、自身の生産物の価値を他人に委ねてきました。

自身では経営者のつもりであっても、生産を行うだけであっては、あくまで小作人でしか無い実情は
農家自身が変えていくべきもの。
思っているだけでは何も動きませんから、動いてみました。




今年、眞嶋農園は誰もが知る・超一流百貨店で勝負させていただくこととなります。
勝負させていただく以上みっともない姿は見せられませんし、ステップアップを狙っています。

果たして自分が どこまで出来るのか?


ケツに火傷作らないように駆け抜けます。 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント